globe BBS

[ リプライをまとめ読み // 最新メッセージID: 572 // 時刻: 2014/4/24(01:32)]

表示画面: // 表示件数:



タイトル一覧へ(リプライ順) 前のメッセージへ 次のメッセージへ リプライをまとめ読み // 新規に書き込む リプライを書き込む 引用してリプライを書き込む // ヘルプ

タイトル: 51 . QFHアンテナの質問
お名前: 石原健一
投稿日: 2004/2/10(12:35)

------------------------------

はじめてカキコさせてもらいます。
QFHアンテナをお使いの様子ですが、アンテナ写真を見させて頂くと
Balunの部分が余り良く理解できません。
ご説明を頂けますか?
また、このアンテナをご使用になって受信状況は良くなったのでしょうか。


タイトル一覧へ(リプライ順) 前のメッセージへ 次のメッセージへ リプライをまとめ読み // 新規に書き込む リプライを書き込む 引用してリプライを書き込む // ヘルプ

タイトル: 52 . [Anntena]Re: QFHアンテナの質問
お名前: nakato
投稿日: 2004/2/12(14:26)

------------------------------

はじめまして、nakatoです。

こちらでは、昨年10月22日にQFHアンテナに替えました。
http://globe.dyndns.org/~public/satellite_image/2003_12/index-j.html
上記URLの10月21日と10月25日の画像を見比べますと、大きな変化として、
北海道と沖縄付近に見られた、フェージングによる縞模様がなくなっています。

受信状況が良くなる可能性が多いので、
もっと早くQFHを使うべきだったと思っています。

balun部分と同軸の接合部分については、次に書きます。


タイトル一覧へ(リプライ順) 前のメッセージへ 次のメッセージへ リプライをまとめ読み // 新規に書き込む リプライを書き込む 引用してリプライを書き込む // ヘルプ

タイトル: 53 . QFHアンテナの質問お礼と受信画面について
お名前: 石原健一
投稿日: 2004/2/13(10:29)

------------------------------

アンテナの受信状況のご説明を頂き有り難うございました。
マッチング部分の方も宜しくご指導下さい。

なお、wxtoimgのソフトウェアの件ですが
HP画像でご紹介頂いているのは、「Professional Edition」か
「Standard Edition」のどちらでしょうか?

と言うのは、「Professional Edition」はAdditional noise filter options
が付加されているので画面がより鮮明に受信出来るのでしょうか?
以上、お教えていただけますか?

P.S
いつも素晴らしい雲の画像を拝見しています。
私も是非受信したいと意欲がわいてきました。


タイトル一覧へ(リプライ順) 前のメッセージへ 次のメッセージへ リプライをまとめ読み // 新規に書き込む リプライを書き込む 引用してリプライを書き込む // ヘルプ

タイトル: 54 . 接合部分とバラン
お名前: nakato
投稿日: 2004/2/14(23:45)

------------------------------

こちらのアンテナは、自己粘着テープなどで給電部を囲ってますので、
簡単にお見せすることが出来ません。ですから、次のサイトを見て下さい。


[接合部分]
スティーブ・ブラックモアさん(http://www.pilotltd.net/qha.htm)の
[Wiring Detail]が、アンテナを上から見下ろした図です。

実際の取り回しは、
ボブ・キャッシュさん(http://www.qsl.net/n8imo/index.html)と
デビット・テイラーさん(http://www.david-taylor.pwp.blueyonder.co.uk/)の
アンテナが参考になるでしょう。


http://www.qsl.net/n8imo/qha.html の中頃にある
・ Placing copper elbows inside for added support at the coax soldering points.
この文中にある[soldering points]、
このリンク先の画像がアンテナ本体と同軸の接合部です。


こちらで試作したアンテナ
(http://globe.dyndns.org/~public/qfh/index.html)の接合部は、
http://www.frars.org.uk/cgi-bin/render.pl?pageid=1154 にある、
[QFH feed connections.jpg]とほぼ同じです。

ただし、バラン部分は作っておらず、1/4波長のケーブルを経て、
超高域アンプに繋いでいます。


[バラン部分]
4本の上部エレメントに繋げた同軸を32mmのパイプの外にいったん出します。
そこで4回転、パイプに巻き付けた後に垂らして、受信機に繋ぎます。

ボブ・キャッシュさんは、4回転巻き付けた後に再びパイプに入れています。
http://www.qsl.net/n8imo/wefax.html の中頃にある、
[balun]のリンク先の画像がそれです。


他に各国の多くの方々が工夫をして、QFHアンテナを作り、
それをネットで紹介していますので、
石原さんもそれらを参考にされると良いと思います。
Content-type: text/html; charset=EUC-JP globe notice board - globe BBS - Error!

globe BBS

[ globe notice board: ERROR! // 最新メッセージID: 572 // 時刻: 2014/4/24(01:32)]

表示画面: // 表示件数:


次の記事はまだ投稿されていません.


何かありましたら御連絡下さい: Nakato:メールアドレスの自動収集による SPAM を避けるため、@ は[at_mark]で記述しています。
KINOBOARDS/1.0 R6.11: Copyright (C) 1995-2000 NAKAMURA Hiroshi.